前入居者さんが退去したので浴室のリニューアルをしました。

此処はポリバスにBF式湯沸器のコンクリート壁面の浴室です。

浴槽と湯沸器が移動が出来るので塗り替えの進捗により
移動して全壁面の塗り替えが楽です。

8年前にも同じ手順で私が塗った浴室で入居者さんの入居が決定しました。
前入居者さんがキレイに使っていたので殆んどカビが生えていなない浴室でした。

念のためにガラスドアーを外してからの作業となります。

全面に軽くやすりがけを施してからの作業です。

換気のために扇風機と換気扇を回しながらベースにシーラーを
塗ってから水性塗料で2度塗りとしました。

床材はFRPパンなので汚れを落としコンクリートとの見切りは
防カビ仕様のコーキング仕上げとしました。

そろそろ湯沸器の交換が必要になりそうです。